サービスステップ

サービスステップ
費用対効果が明確
少ない費用でマーケティング効果を最大化
自社の商品・サービスを売るためには、広告が必要です。広告には、大きくわけて2つあります。「ブラ ンド広告」と「レスポンス広告」です。「ブランド広告」は、認知度やブランドイメージを高めることを目的としていますが、その広告を見た人がどのような行動をしたかの計測はできません。一方、「レスポンス広告」は、直接の反応を得ることを目的とした広告です。反応とは、「メールを返信する」「電話をかけ る」「来店する」といった行動のことです。「レスポンス広告」は、広告費などに制約がある中小企業にとっ て、とても有効なマーケティング方法です。その主な理由として以下の2つが挙げられます。
● 費用対効果が明確(いくらの広告費でいくら売れたか計測できる)
● 少ない費用でマーケティング効果を最大化できる
 (費用対効果を見ながら少ない予算から効果を出し、徐々に予算を増加できる)
オリジナルスマイルで行うのは、「レスポンス広告」です。だれに(マーケット)、どうやって(メディア)、どういうメッセージを発信していけばいいかの具体策を以下の4 つのステップで立案・実行していきます。
STEP 1
Flag Marketing
フラッグマーケティング
売上アップを目指すためには、先ず、自社の商品・サービスの強みや他社分析を行い、どの領域で勝負 をするのか、正しい「マーケット」を定めることから始める必要があります。このステップを、オリジナル スマイルでは「フラッグマーケティング」と呼んでいます。正しい場所に旗(フラッグ)を立てないと、こ れから行うダイレクト・レスポンス・マーケティングの効果は全くといっていいほど得られません。エリア、 性別、年齢、年収、家族構成に加え、ライフスタイル、趣味や趣向、悩みや不満などできるだけ具体的に対象となるマーケットをイメージします。自社の商品・サービスにもっともふさわしいと思われるマーケッ トを見極め、自分の立ち位置を決めること、それが売上アップのための最初のステップです。
STEP 2
Selecting Media
メディアの選定
マーケットが定まったら、最も効果が高いと思われる最適な「メディア」を選択します。「メディア」には、 テレビやラジオ、新聞、雑誌、チラシ配布、折り込みチラシ、メルマガ、Web 広告(バナーやアフィリエイト)、看板、中づり広告、SNS(Facebook、Instagram, Twitter)、You Tube、名刺など様々なものがあります。マーケットの他に、業種、会社、商品の特性などを考慮してそれらの中から最適な「メディア」を選びます。広告を届けたい相手がよく目にする「メディア」でないと効果は期待できません。オリジナルスマイルでは、マーケットと予算、お客様の商品特性などを考慮して最適な「メディア」をご提案しています。
STEP 3
Response Marketing
レスポンス広告の作成・実行
次に、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの最も重要な部分を成すコンテンツの作成に入ります。受け手に期待した行動を促すため、細部にわたって設計していきます。例えば、新商品の販売促進のためのダイレクトメールを出す場合を想定します。どうすればダイレクトメールを受け取ってもらえるか? どうすれば封をあけてもらえるか? どんなキャッチコピーにすれば読む気になるか?どんなセールスコピーにすれば最後まで読んでもらえるか? どんなアクション(電話、FAX など)を求めれば行動してもらえるか? といったひとつひとつのアクションを起こさせるための仕組みを設計していきます。オリジナルスマイルでは、これまで感性で行われてきた「キャッチコピー」「セールスコピー」「デザイン」などを徹底的に分析し、お客さまの実情に合わせた効果的なコンテンツを作成しています。
STEP 4
Analytics and Improvements
効果の検証・改善
最後のステップでは、実際に広告を出して、その効果を検証します。ダイレクト・レスポンス・マーケティングの場合、感覚に頼らず、データでその効果がわかります。そのデータをもとに、改善を図り、より効果がでるアプローチを継続して行います。例えば、無料サンプルに対して反応がない場合は、オファー(特典)そのものを変える必要があります。また、問い合わせはあるが購入に至らなかった場合は、セールスコピーを変える必要があります。オリジナルスマイルでは、広告実施後のきめ細やかなアフターフォローにより、お客様から大変好評を頂いています。
お問い合わせ
ご質問、ご相談など何でも結構です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
03-6338-4938

    タイトルとURLをコピーしました