【専門学校の授業で大切にしていること】フラッグ・マーケティング ブログ第231号

未分類

【専門学校の授業で大切にしていること】フラッグ・マーケティング ブログ第231号
ドラマから学ぶDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)

フラッグ・マーケティング コンサルタント 小泉 悟志
~ずっと見つからなかったあなたのフラッグがみつかります

毎週月曜日は
葬儀の専門学校で
マーケティングを
教えています。

そこで生徒が一番食いつく
時が2つあります

一つは簡単なルールで競っているとき
もう一つは一人の作業でゴールできる作業

工夫しているのは
できるだけ小さい単位の
チームにして
個人の意見が反映されやすくすること
誰でも参加できる環境をつくります

そしてチョコレートだったり
ちょっとした景品を
つけるとより盛り上がります

参加意欲を高めれば
想像していなかったような
答えがでたり
自由な発想へとつながります

私も発想が凝り固まらない
ように刺激を受けています

先生と生徒が刺激し合える
いい授業をしようと
いつも思っています

心に残ったドラマの言葉~第231号
ドラマが好きな経営コンサルタント 小泉悟志
2019年12月15日 TBS 【グランメゾン東京】

『一度しか言わないからな
グランメゾン東京へ来い』

本気の言葉は
相手の心を震えさせる

コメント

タイトルとURLをコピーしました