【国会議員は本気でやって欲しい!】フラッグ・マーケティング ブログ第280号

未分類

【国会議員は本気でやって欲しい!】フラッグ・マーケティング ブログ第280号

フラッグ・マーケティング コンサルタント 小泉 悟志
~ずっと見つからなかったあなたのフラッグがみつかります

今回のコロナ対策で
あらためて平和ボケ
している日本を思う

緊急な時に
なんで国会で
コロナ対策の議論だけを
中心にしないのだろうか

野党とか本当にどうしようもない
国会議員の秘書が逮捕されて
説明責任とかを追及する
それは平時なのはいいかもしれない

まずは国会が先頭で
本気でコロナ対策を
しなければならない

韓国があれだけ感染者が
増えるのはマーズの時に構築した
検査体制がしっかりできているからで
だから検査⇒感染者が増え⇒治療
を本気でできるのです

日本はまだ
検査体制すらできていな
だから感染者が
増えないように見えるので

本当はもっと韓国の
ようになっていても
おかしくない状態です

1日3,500件検査ができると
言っていて
蓋をあけると
1日平均900件
どれだけ事実と異なるのか

国民も本気で政治家を
選ばなければならない
ときです

ドラマから学ぶDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)
~言葉の力が心を動かす~ 第280号
2020年3月2日 テレ東 【病院の治し方】

『市場規模の認識
競合相手に対する優位性
事業の将来性
融資に必要なすべてが欠けている
君だったらバンカーの
キャリアを活かして
時流を読んだ経営戦略を
立ててくれると期待していたが

いつの間にか
病院の常識に染まって
しまったようだね』

郷に入りては郷に従え
これからのビジネスは
そんなゆでガエル状態
ではいけない
常に自分を磨いていきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました